人形宮

スーパードルフィーのカスタマイズ/自作ドレス/ディーラー参加

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何人いても同じ顔 本当はひとつで十分なのかもしれない


Category: 人形談義   Tags: ---
 昨日ちょっとグラスアイの交換をしながら思ったんです。
 本当は毎日のようにこうして手にとって、あれやこれやと手間をかけてやりたい。でも人形だけが趣味というわけでもないから、結局しばらく触ってない人形がいる。やっぱりこの人数は多い……と前々から思っていた。
 私が最初のSDサラを手に入れたのは2002年ごろのころだから、あれから10年たってみて、自分は本当はこういう人形が欲しかったんだな、というのは今だからわかる。しかし10年前はわからなかった。

なぜ人数が増えてしまったのか
 今冷静に考えると、私の欲しいドールはずーっとボークスには無かったのだ。SD13少年のフルチョイスでもそれは満たされず、ヘッドを自分で削るなどして自分の好みに近づけることができて満足感はあった。しかし基本的にボークスが提供してくる、ボークスヘッドのかわいさ美しさは私の好みではなかった。RMLヘッドをがりがり削ってカスタムした時、それに気付いた。
 それで、自分はボークスとは相容れないのだと気付いて、しばらくスーパードルフィーへの興味を失っていた。
 iplehouseのBichunを見つけた時、ヒース購入から6年も経っていた。それでまたドールに興味が出てきて、国籍不問であれこれ集めてみて、私は実はこういう顔のドールが欲しかったのだと気付いたのは、SDGr伊達政宗をお迎えした時だった。
 10年前には、こういう顔のSDはなかった。最初のSDサラもSD13少年フルチョイスも、私にとっては、いうなれば妥協の産物だった。それしか売ってないんだから、それを買って自分流にどうにかするしかなかった。当時はそれで十分満足だったのは事実だから、別に後悔しているわけではない。あれから10年も経っているので、ボークスも多彩な商品展開があり、今、SDGr伊達政宗のような顔の子がいるのである。
 私が自分の好みを自覚するのに10年もかかったけど、メーカーもいろいろな商品を展開して10年の蓄積があるというなのだ。

私はなぜ10年かかったのか
 ボークスのSDと趣味が合わない、というのは私はけっこう早い時期に気付いていた。RMLをカスタムしたのは2005年で、ヒースをお迎えした後のことだ。ボークスの高価なドールよりも、自分でこしらえた貧相な顔の方が好みだってのはどういうこと? 最初のサラを買ってからから3年目のことだった。
 私が本当に欲しかったのはこういう顔の子だったのよ、という自覚がはっきり出たのはBichunを見た時だった。私は声優のコニタンファンになっていた。コニタンがいかにもやりそうなアニメキャラの造型というものがこれで、同時にこういう顔にぴったりの声だからコニタンファンになったんだとも言える。だから小西ファンでなかったら、このタイプの顔のドールに強い執着や自覚は生まれなかったかもしれない。
 つまり私は10年間もドールを求めて彷徨っていたわけではない。ただSDGr伊達政宗は2011年生まれだから、やっぱり結果として10年待たなければ結論は出なかったと思う。
 今からスーパードルフィーの世界に入る人は、じっくりさがせばきっと最初から本命の子に会えるはずだ!

名前はヨハン
01102srd.jpg 0yohan.jpg veig.jpg
SEEDRING廃工の少年EID BichunSDGr伊達政宗
 このへんの造型がストライクゾーンなのだという話は前にも書いたが、だから実は3人とも自分なの中では同じキャラのバージョン違いくらいの感覚で、名前をどうしようかと散々悩んだ。3人ともヨハン(コニタンがやった役)なのだ。
 と悩みながらこの記事書いてて、あっ別に同じ名前でも誰が困るわけじゃなし(^_^;) みんなヨハンでよくね?
 そうだそうだ、今気付いた。別に自分一人でいじっているんだから、同じ名前でも別に困ることはないよな。

これから
 ドール熱が復活して、趣味ではないはずのドールにも手を出した。MSDとか。でも、これも楽しい。顔の造型だけがドールのすべてではないから、それぞれにいろいろな魅力や楽しみがある。それを見つけて行くのもドール趣味のあり方だと思う。
 でも人数的にはもうこのへんが限界だと思う。数を増やすことにはあまり意味を感じなくなったので、とりあえず早く服作りを軌道に乗せたいな。

テーマ : ドール    ジャンル : サブカル


 昨日ちょっとグラスアイの交換をしながら思ったんです。 本当は毎日のようにこうして手にとって、あれ

Comments

Leave a Comment



08 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

07

09


 
 
 
プロフィール

正岡

Author:正岡
ドールカスタマイズの記録、ドレス制作のこと、ドールのいる生活などを綴ります。リンク、トラバ、引用は御自由にどうぞ。
ドールドレスディーラーは休業中です。
http://twitter.com/MasaokaYaoi

 
 
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
タグクラウドとサーチ

 
HSタグクラウド
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。